スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.12.15 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ご報告と御礼

本日、広島市議会二月議会本会議において、平成23年度予算原案が否決、修正案が可決されました。

原案には旧市民球場関係の第二期解体費と緑地整備費が計上されていましたが、修正案では緑地整備費は削除されました。


「旧市民球場は解体されるけれども、広島市の緑地公園計画は見直し」という結果です。


残念ながら、第二期解体費削除にはなりませんでした。

しかしながら、広島市の現計画が見直しになったことは、前向きに受け止めております。


修正案可決の結果、旧市民球場問題は次の市政担当者に委ねられることとなります。

市議選・市長選の争点となるのです。

広島市の現計画は見直しになっても、旧市民球場が一度更地になり、例え別の計画が出来たとしても1から作る以上は莫大な税金がかかることには代わりありません。

議員からは「活用の再検討を求める意見」も出たとのこと。次の市長となる人には改修再活用の可能性を含めて、そして商工会議所の扱いも含めて、広く市民に開かれた形で再検討していただきたいです。

また、市民側も単に発信される情報を受け止めるだけでなく、積極的に市政に関わる意識を持ち、実際に参画する機会となればと思います。


旧市民球場跡地研究会、ALL FOR HIROSHIMAを含め、旧市民球場問題に関わる活動は約4年に及びました。

その間、ご支援ご協力いただいた全ての皆様に御礼申し上げます。

確かに残念な結果ではありますが、計画見直しという成果もあり、希望を次に繋ぐことが出来ました。

素人の市民達が始めた活動でしたが、皆様のおかげでここまで来ることが出来ました。

ありがとうございました。

全ての関係者の皆様も、本当にお疲れ様でした。


そして、行政的な結論が出ましたが、司法的な結論は出ておりません。

「旧広島市民球場の歴史と未来を守る会」さんの引き続き「建造物取壊禁止請求」と「行政処分取り消し訴訟」などの手続きが継続中です。

厳しい裁判ではありますが、被告側(広島市)が「原告らがいくら広島市の市民であったとしても法的には他人であり、原告らにとって旧広島市民球場は他人の物ということになる」(http://kyuushimin.exblog.jp/15004714/)という乱暴な見解を示し裁判官の心証を自ら害すなど、まだどういう展開になるかは分かりません。

(旧)広島市民球場フォーラムよりも遙かに負荷の高い活動です。

どうか引き続きの皆様のご支援のほど、よろしくお願いいたします。



※#stopyosanで呟いていただいた球場に関する思いは、先日市議会に届けさせていただきました。ご協力、ありがとうございました。



スポンサーサイト

  • 2011.12.15 Thursday
  • -
  • 22:36
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

9shimin

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM